<   2009年 02月 ( 14 )   > この月の画像一覧

青春の詩      サミュエル・ウルマン

2月28日(土) 晴れ

e0011951_18455254.gif以前、ブログに女らしさに付いて書き、自分には到底辿り着けない無理な事だと悟ったと書いたら、
ブログを見た仲間から
 「女らしさは終わりましたか?今度は青春に付いて悩んでください」 
と下記の「青春の詩」の詩を書いたメールが送られて来た。

勇気が湧いてくる良い詩なので 自分の心にもう一度、問いかけながら載せます。


青春の詩      サミュエル・ウルマン  

青春とは人生の或る期間を言うのではなく心の様相を言うのだ。

優れた創造力、逞しき意志、炎ゆる情熱、怯懦を却ける勇猛心、

安易を振り捨てる冒険心、こう言う様相を青春と言うのだ。

年を重ねただけで人は老いない。理想を失う時に初めて老いがくる。

歳月は皮膚のしわを増すが、情熱を失う時に精神はしぼむ。

苦悶や、狐疑や、不安、恐怖、失望、こう言うものこそ恰も長年

月の如く人を老いさせ、精気ある魂をも芥に帰せしめてしまう。

年は七十であろうと、十六であろうと、その胸中に抱き得るものは何か。

曰く驚異への愛慕心、空にきらめく星辰、その輝きにも似たる

事物や思想に対する欽仰、事に処する剛毅な挑戦、小児の如く

求めて止まぬ探求心、人生への歓喜と興味。

  人は信念と共に若く 疑惑と共に老ゆる。

  人は自信と共に若く 失望と共に老ゆる。

  希望ある限り若く  失望と共に老い朽ちる。

大地より、神より、人より、美と喜悦、勇気と壮大、そして

偉力の霊感を受ける限り人の若さは失われない。

これらの霊感が絶え、悲嘆の白雪が人の心の奥までも蔽いつくし、

皮肉の厚氷がこれを固くとざすに至れば、この時にこそ

人は全くに老いて神の憐れみを乞うる他はなくなる。

 

[PR]
by oss47 | 2009-02-28 18:47 | その他 | Comments(0)

ご主人様の困った性分・・・②

2月27日(金) 雪

昨日書いた他にもご主人様の収集癖は、野球帽、ベルト、安物の腕時計
などなど小さな物まで上げたら限がない。

そして、今、凝っているのが、写真の様な人形。

e0011951_19485432.gife0011951_19492749.gif
















リトルジャマー
と言ってプレイヤーの人形たちとそれらをケーブル接続したコントロールボックスからなっている。
コントロールボックスに曲の入った専用カートリッジを入れると、
各人形の台座にあるスピーカーからその楽器の音がMIDIで流れ、
それにあわせて人形が動くというものだ。

「いくらするの?」と聞いたら 「一体1,000円から2,000円くらい!」と言ってたが、
ある日、届いカタログを見て吃驚!
最低で6,880円、高いのは20,000円位する。 
文句でも言われると思ったのか、それとも自分でも高いと思うのか、低めの値段を言ってました。(*^_^*)
決まった小遣い以外は バイトしたお金で集めているので文句なんて言わないのに・・・・。

e0011951_19524266.gife0011951_195288.gif










これからどんなマイブームがくるのか、そのエネルギーがあるのか?

ちょっと 楽しみにしている私です。

[PR]
by oss47 | 2009-02-27 20:01 | その他 | Comments(0)

ご主人様の困った性分・・・①

2月26日(木) 晴れ

e0011951_1910137.gif夫は、物に凝り出したらとことん凝る方である。

最初に凝ったのは水槽で飼う鯉、社宅の床下を補強して
大きな水槽を五つ並べて飼っていた。
そして何時の間にか無くなって、、、、、。

次は、鉄道模型、社宅の一部屋を犠牲にし、ベニヤ板二枚をつなぎ
鉄の線路を張り巡らし、踏み切り、ホーム、駅など色々配し、
鉄製のSLなど何台も走らせていた。
その汽車一つがうん万円である。

今あると孫達が喜ぶのに、それもいつの間にか消えていた。

他にもプラモデル、戦車やモデルガンを作り、部屋に飾るので掃除が大変だった。

今の地に越してからは、オーデオ機器、大小様々、部屋の彼方此方で音が鳴っていた。
民宿をしていた時なので、長期の宿泊客が良くカラオケをしていた。
それらの機器も暫く物置に有ったが、大型ゴミに出したのか今は無い。

後、集めるだけの一眼レフカメラ、良い写真を撮ったのは余り見た事が無い。
息子に一台、私にデジ一眼一台くれたが、まだデジ一眼一台と
フイルム一眼レフが3台ある。
ようは、使うより集めるのが好きなのである。

そして、今凝っているのが、、、、 
明日につづく

[PR]
by oss47 | 2009-02-26 19:14 | その他 | Comments(2)

芽が出始めた百合根

2月23日(月) 雪のち晴れ

昨年末、仁木で農園をしている従姉妹から貰った百合根が、
暖かさのせいか芽を出した。早く食べないと・・・・。

サッと茹でてそのまま食べるのが大好き!
でも、毎日のように続くと流石に飽きてしまう。

 そこで 3種類、自己流に料理してみました。 

e0011951_1925181.gif1品目は
油で軽く素揚げし、塩と粉パセリを振りかけた。

香ばしさとホクホク感が何ともいえず、美味しい!
おやつ、お酒のつまみにも合いそうです。

2品目は、

薄い醤油味のだし汁に、エビ、凍り豆腐、椎茸、長ネギなどの野菜と一緒にサッと茹でた百合根を入れ、
とき卵を流し入れ 最後に片栗粉でとろみを付けた。
器に盛ってから刻み大葉を散らした。

だしが効いてて上品な味、副菜の心算で作ったが立派な主菜に。



3品目は、
茹でて梅肉和えに、梅干を叩き、昆布と酢漬けしたクコの実と一緒に和えた。

サッパリしてるが、今一、明日の朝食のおかずにします。

[PR]
by oss47 | 2009-02-23 19:26 | 料理 | Comments(4)

築30年の建物診断

2月22日(日) 雪のち晴れ

30年前に建てた我家は1階が凄く寒い!

30年の間に、2度、断熱材の補給、内装、外壁などの増改築をしている。

先日、家を建てたハウスメーカーが築30年の建物診断をしてくれた。
流石大手メーカー、30年前の我家の建物図面、建築情報などが残されていると言う。

e0011951_11102930.gif昨日、その建物診断報告書が届いた。
それによると、建物経過年数のわりには建物の状態は構造的にも良好ですとの診断でした。

無料で建物診断をしてくれたが、、、、リフォームのお勧め話が付いていた。

1階で暮らす、快適ライフのご提案とか言って、1階を全部と屋根の板金の張り替えを勧められた。
金額が大きい! ゼロが7つも付く単位では考えてしまう。

e0011951_1151197.gife0011951_1153634.gife0011951_11113211.gif








これから何年この家で暮らすだろうか?

夫婦二人にこんな大きな家は要らない、マンションに住み変えも、、、??。
小樽に住む息子は既に自分の家を持っているし、、、、お金を掛けても、、、。
でも、残りの時を住み慣れた場所で、快適な家に直して過ごすか、、、??。

只今、思案中です。
[PR]
by oss47 | 2009-02-22 11:14 | その他 | Comments(2)

「セザンヌ主義」展

2月19日(木) 曇り

学生時代の友人5人で 近代美術館へ「セザンヌ主義・父と呼ばれる画家への礼讃」展を
観に行って来ました。


12時に前もって予約しておいたJRタワーホテル日航35階でランチバイキング。

e0011951_21394690.gife0011951_21401126.gif















奥にあるガラス戸で遮った個室に案内され、角部屋の総ガラス窓から眺める景色は最高!
高所恐怖症の私はへっぴり腰で窓に近づいて写真を撮りました。
他の人が居ないので、ゆっくり会話を楽しみながら食事を、、、、、。
始めはメタボがとかカロリーがとか言ってたが食べだしたら・・・・次々と皿を。

ここのパン、クロワッサンが特に美味しい!
他の料理も素材に拘った上品な味付けと料理に付けられてるプレートの説明も良い!

一人2,200円、何時も満席なので、予約して行ったほうが良いです。

e0011951_21432951.gif美術館は平日のせいか思ったより空いててゆっくり鑑賞できました。

セザンヌの作品40点とその影響を受けた画家の作品100点。
人物画、風景画、静物画などとコーナーごとにセザンヌと
影響を受けた画家の作品が 並べて展示されてて観やすかった。

ピカソが敬愛の心を示して「父」と呼んだ画家だけあって、
シャガール、モディリアーニ、ゴーギャンなどおおくの印象派の画家達が
影響を受けていました。

作品数も多く見応えのある特別展でした。
[PR]
by oss47 | 2009-02-19 21:50 | 趣味 | Comments(0)

デジタル一眼レフ

2月18日(水) 晴れ

宝の持ち腐れに成っていたデジタル一眼レフカメラ。

e0011951_19525841.jpg少し撮り方の練習をしようとカメラに触ってみた。

親切な友人から「デジタルカメラ撮影術入門」と題した
A410枚に及ぶテキストが届いた。

テキストとカメラ、交互に目を凝らし、数十枚撮影する。
絞り優先モード、ISO感度、露出補正、測光モードとか まだまだ解らない
専門用語がたくさん出てくる。 解らないのは私だけかも・・・・?

これじゃ 先が思いやられる。本当に難しい!
AUTOで撮るような訳にはいかない!

テキストをくれた友人のメールに、
「納得いくまで根気よく。。。。。」とあったが、
果たして理解できるだろうか? 根気続くだろうか?


新緑の季節に 綺麗な写真が撮れるよう頑張ります!
宣言しちゃったけれど、大丈夫かなぁ~。

[PR]
by oss47 | 2009-02-18 19:54 | 趣味 | Comments(0)

たまぁ~には こんな日もいいか?

2月16日(月) 雪

e0011951_18434831.gif今日は、母と余市の鶴亀温泉に行く予定でしたが、母の都合で急にキャンセル。
時間が空いたのでアレとコレをしてと頭の中で予定を立てたけど、
何一つ実行せず一日中、家でPCに向かったり図書館で借りてきた
五木寛之の「新・風に吹かれて」を読んだりして、
ごろごろ、だらだらして一日を終えようとしてます。

反って忙しい方が、家の掃除もある程度行き届き綺麗な見たい!
時間があるとついつい後回しに・・・・で 今も散らかっている。
明日は来客の予定あり、掃除しなくては・・・・。

e0011951_18454596.gif話変わりますが、
友人からのメールで斉藤和義の「おつかれさまの国」という
曲が YouTubeで送られてきました。

心に沁みる良い曲です。優しさが伝わってきます。

YouTubから斉藤和義「おつかれさまの国」で、聴いてみて下さい。
きっと、ジ~ンときますよぉ~

[PR]
by oss47 | 2009-02-16 18:48 | 家事 | Comments(0)

バレンタインデー

2月13日(金) 曇り

Photoshopで遊んでみました。

e0011951_132786.gif

[PR]
by oss47 | 2009-02-14 00:57 | その他 | Comments(2)

焼きマスのマリネ

2月8日(日) 雪

今日は、湿った雪が断続的に降っていた。
夫は、近所の雪投げを頼まれ何度も出かけていた。

e0011951_17333279.jpg先日漁師の方から頂いたマスを一晩塩で〆、翌日小口に切り、
焼きたてのアッアッをマリネ液に浸けておいた。
 
今夜のおかずにと味見したら美味しく出来てました。 (^_-)-☆

冷蔵庫の有り合わせ野菜(大根、人参、タマネギ、レモン、パセリ)を、
ホワイトワインビネガーとサラダ油を混ぜた液に浸け込み塩、胡椒で
味付けしただけの簡単な一品です。


何時もは 紅鮭の切り身を少し塩抜きして作ってます。

やはり 紅鮭の方が美味しい! (*^_^*)

ワインビネガーの無い時は、酢に砂糖を入れても良いです。
サラダ油の量は好みで、若い人はワインビネガーと同量が美味しいと言いますが、
私はサラダ油を少なめにし サッパリ味にしてます。

[PR]
by oss47 | 2009-02-08 17:38 | 料理 | Comments(2)


検索
外部リンク
最新のコメント
arufa350さん  ..
by oss47 at 10:24
こんばんは、見に来ていた..
by arufa350 at 21:49
鍵コメさん ありがとうご..
by oss47 at 17:18
鍵コメさん  今年も宜し..
by oss47 at 08:44
hikoさん こんばんは..
by oss47 at 20:54
メリークリスマス♪ こ..
by kimihikos3 at 23:24
kimihikoさん こ..
by oss47 at 18:46
こんばんは。 画像なし..
by kimihikos3 at 17:24
kimihikoさん こ..
by oss47 at 18:34
おはようございます。 ..
by kimihikos3 at 10:16
フォロー中のブログ
以前の記事
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2014年 12月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 06月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 08月
2005年 06月
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧